Theatre Collective HANCHU-YUEI

 2007年より、東京を拠点に海外での公演も行う演劇集団。すべての脚本と演出を山本卓卓が手がける。

 現実と物語の境界をみつめ、その行き来によりそれらの所在位置を問い直す。

生と死、感覚と言葉、集団社会、家族、など物語のクリエイションはその都度興味を持った対象からスタートし、

より遠くを目指し普遍的な「問い」へアクセスしてゆく。

 近年は舞台上に投写した文字・写真・色・光・影などの要素と俳優を組み合わせた独自の演出と、観客の倫理観を揺さぶる強度ある脚本で、日本国内のみならずアジア諸国からも注目を集め、マレーシア、タイ、インド、中国、シンガポール、ニューヨークで公演や共同制作も行う。

 『幼女X』でBangkok Theatre Festival 2014 最優秀脚本賞と最優秀作品賞を受賞。

090-6182-1813(制作)

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey YouTube Icon

© Copyright 2017 HANCHU-YUEI All rights reserved.

Please reload

​◼︎NEW

2016.12.26(mon)-30(fri) 田中美希恵

January 8, 2017

▼12.26(mon)

昨日は稽古休みでクリスマスだったので、NeelとMomoとクリスマスランチをした。

行ったお店が全然料理出てこなくて笑ったなー。

とても楽しかった。

夜範宙メンバー内でプレゼント交換をした。

椎橋から石鹸をもらった。

とてもいい香りである!

 

今週のリハーサルから本編のリハーサルが始まった。

今までは基礎を固めるためのリハーサルだったけど、もうある程度皆のキャラクターが決まっているのでそのキャラクターを使う。

皆の呼吸を揃えて、ということを前提として進めていく。

たった6人なのに呼吸を揃えるの難しい。

練習あるのみだ。

 

夜は椎橋と野菜をたっぷり摂取してチャイブレイクした。

 

 

 

▼12.27(Tue)

昨日もうバスタオルないよってハウスキーパーのおじさんに言ったのに、今日の朝バスタオル欲しいって言ったら「なくなったの?ほんとに!?」と驚かれてしまい、じゃあ夕方に持ってくるからと言われて待っていたのに彼は来ず、今夜は手ぬぐいで体を拭く予定です。

もしかしたら帰宅する前に来ていたのかもしれないけど、インドタイムでそんなことない気がする。

 

今日は皆が午前中銀行に行く ※ ということで午前中は日本人だけでリハーサル。

午後からは俳優陣で呼吸を合わせる練習をいくつかしてSeebaとMomoと椎橋のシーンを稽古。

スケジュール帳を見たらあと3週間ほどでツアーが始まる!!

 

※インドでは今1回につき少ししかお金を引き出すことができず、皆頻繁に銀行かATMに行かなくてはいけない。政府がキャッシュレス社会を目指しているようで、現金の発行数が圧倒的に足りていない。また、皆同じ状況なので銀行やATMが混雑していてお金を下ろすのにとても時間がかかるらしい。

 

 

おじさん明日こそバスタオルお願いします。

 

 

▼12.28(Wed)

リハーサルではNeelのパートと山本のパートが同時進行している。

けっこう違う感じの進め方なんだけど、tadpole側の人たちは察するのが上手くて我々と似てるなあって部分があるし、これからミックスされていくのが楽しみだなあという感じ。

まだまだ序盤ですが。

 

Momoはお昼休憩に必ず皆に公園行こうぜと誘ってくれるので私は毎回公園に行く。

彼は太陽の光でエナジーチャージをしているらしい。

この公園でのまったりする時間たまらないんだよなあ、すぐ休憩時間終わっちゃう。

 

稽古後Momoが「ナチュラルズ(アイスクリーム屋さん)行くかい?」と誘ってくれたので「Momoのおごり?」と返したら「もちろん」と言ってくれたのでありがたくおごってもらった。

男気溢れるやつだぜ、Momo。(というか海外ではそれが普通なんでしょうね)

 

今日はミーティングの日だったけど、わりとすぐ真面目な話は終わった。

これは私たちの中で消化するべきことがそんなになかったってこともあって、いい傾向だと思う。

ちなみに今日の晩ご飯は手巻きずしだった。(女子作)

やはり寿司に安心してしまうあたり、我々は日本人なんだと思う。

 

最近部屋の室外機の陰にハトが住みついてしまっているのがちょっと怖いです。

 

 

▼12.29(Thu)

本日は午前中に山本パート、午後にNeelパートのリハーサル。

午前中冒頭のシーンを作る。

午後は全員でインプロ。とあるキャラクターのヒントにするため。

徐々に作品の輪郭が見えてきた感じです。

 

夜はNeelに映画連れて行ってもらった!

インド映画!

上演時間約3時間と聞いてビビってた我々だったけど、ヒンディー語わからないけどそれなりにストーリーもわかってとても集中して観れた。(インド映画はだいたい長くてインターバルを10分ほど挟むものがほとんどらしい)

なにより音楽が最高によくて、映画館で観ることができてよかった。 

上映終了後、館内の散らかり具合がインドだなあー!って感じで、この国の細かいことは気にしないスタンス、本当にうらやましい。

 

ニール、サンキュ😘

 

 

▼12.30(Fri)

気付けば2016年ももう終わる。

インドは日本にある年末感が全くない。

ただ人々は年越しはパーティーとかみんなで集まったりするらしい。

もうインドに来て2週間以上経つ。

靴下の汚れが何回洗濯しても落ちない。

 

今日は全体的に細かい稽古をしていた。

始まりの部分とか、モノローグとか。

だんだん稽古場としての息が揃ってきた感じ。

ちなみにツアー先の都市はデリーとは全く違う都市らしく、本当に楽しみ。

お昼休みの公園で、Momoが「皆がまたインド来るならコルカタ(Momoの故郷)もいいところだから行きたいんだよなあ」って言ってた。

「私もまたインド来たい」と言った。

俳優同士のたわいもない会話だけど、インドまた来れないかなあ。

 

最近Momoには日本語で何か言っても少し伝わるようになってきた。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

◼︎SNS
Please reload

​◼︎ARCHIVE
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square